全米ヨガアライアンス認定RYT200アドバンス コース

体系的に深めるヨガアドバンスコース

ポーズ、哲学、指導のスキルやバリエーションを増やし深めることで、自分のライフスタイルを健康に。
指導者として必要な知識と技術を磨きます。

ヨガインストラクター アドバンスコースの内容

ヨガに関連したすべての学びを深め、上級のアーサナの練習も行うことでバリエーションを増やします。応用的なクラス指導を目指し理解度を高めます。
正しいアラインメントの原則、すべてのアーサナで適切に筋肉を使うことができるようにするための原則を学び、解剖学的な身体への理解を深めます。

ご自身で上級アーサナを練習することにより体を変化させ学び理解し、練習を積むことでご自身のアーサナへの理解が深まると共に、指導する立場に立った時に安全な指導が可能となります。

RYT200取得を目指している方はもちろん、 ご自身のアーサナを深めたい方や、上級アーサナをマスターしたい方、 ヨガを深めたい方にもおすすめです。

1. ヨガ中上級者向けクラス指導や自身のプラクティスに活かせる。
2. 全米ヨガアライアンス認定校で学び、RYT200取得を目指せます。
3. 受講特典、卒業後のサポートが充実!コース開始の前後も学びを深められます。

こんな方におすすめ!

・ヨガ初心者だがわからないことを解決したい
・健康的な生活のためにヨガ知識を取り入れたい
・人へのクラス指導ができるようになりたい
・将来のために資格取得をしたい
未経験でもヨガインストラクターを目指せる?

もちろんです。趣味の一般クラスとコースで学ぶ内容は大きく異なりますので、未経験の方でもインストラクターコースに参加し、卒業後に未経験で指導することは可能です。
SANSEEDでは未経験でも受講できるわかりやすいカリキュラムと説明になっていること、ポーズの練習をただ繰り返すのではなく自分のヨガへの理解度を高め、今後日本や他国へ移動されても伝えられる実践的な内容になっています。 さらにコース受講後に日本人エリアのスタジオで練習できる機会があることもポイントです。

学べる内容

呼吸法(プラーナーヤーマ)

プラーナーヤーマとは?呼吸の解剖生理、呼吸法に良い坐法、複式呼吸法、胸式呼吸法、完全呼吸法について学び、実践します。

ポーズ(アーサナ)

全てのポーズに共通の考え方や体の仕組みを知ることで、正しい身体の使い方、正しいポーズの取り方を学びます。

哲学と健康な生活

ヨガは背景に哲学や道徳があります。ヨガとはいったいなんなのか?
どうすれば心身が健康な生活を過ごせるのかを学びます。

カリキュラム

上級アーサナをヨガブロックやベルトを使った軽減法をまじえて練習します。
SANSEEDでは補助するための道具も用意しております。さらに、生徒に対しての指導の際のアーサナの調整法を習得します。

正しく自身がアーサナを行うことで、身体の変化を味わいヨガ練習者としてのマインドも実践をもって理解します。
練習をして身体が変わり、アーサナが上達することでさらに安全にヨガを指導できます。
インドでも学んだ経験豊富なインストラクターが現場での経験をふまえて指導法も伝授します。

理論

・呼吸と瞑想
・ヨガ哲学
・解剖学
・ヨガ指導者哲学
・ティーチングスキル
・応用的なプログラミング

実技

・呼吸法と瞑想の実践
・太陽礼拝Aと太陽礼拝B
・応用的なアーサナ
・アーサナの調整法
・道具の使い方
・指導演習

※各コース内容は変更する場合がございます。

コース詳細

料金

65,000バーツ(日本円でお支払いの場合は 221,000円)
※テキスト代込み


証書

修了者には「SANSEEDアドバンス・トレーニングコース修了証」が授与されます


お申込特典

ヨガ ベーシックコースと同時または、受講中にアドバンスコース編入のお申し込みいただくと約25%割引(50,000バーツ)

目指せる資格

当校ヨガアドバンスコースの修了により全米ヨガアライアンス認定
200時間ヨガインストラクター資格(RYT200)を取得ことができます


その他

振替受講OK
自習室無料
最小遂行人数:2名

お問い合わせはLINEかメールフォームからお願いいたします。
お急ぎの場合はLINEをご利用いただけるとスムーズです。